【茶道具】矢口永寿 安南写茶碗 買取しました。

 買取場所:,



矢口永寿 安南写茶碗 買取しました。

三代矢口永寿
昭和16年名古屋市に生まれる。
昭和40年伯父の二代永寿のもと作陶に入る。
昭和62年三代永寿襲名。
仁清、乾山、染付、祥瑞の作品を中心に制作した。
現在は四代矢口永寿が窯を継ぎ作陶している¥。

初代矢口永寿
山中で代々湯宿を営む家に生まれる。本名岩吉。生来の器用人で書画骨董に通じ、料理も巧みであったが青年時代に湯宿をやめ、関西へ出る。帰郷後、黒谷焼という楽焼を始める。明治37年(1904)、京都永樂家の高弟初代滝口加全をむかえ、京風の陶磁器を製陶する窯を築く。自らは永寿と号した。また明治39年、清水六兵衛の門人戸山寒山を招く。その後、能美や金沢から多数の陶工を集め、多くの佳作を残す。作品は祥瑞、交趾、仁清写、乾山写などの茶陶が多く、本歌をしのぐものも少なくない。

お譲りいただきました茶器はは三代永寿の作です。
安南(ベトナム)の染付の写し茶碗です。
釉下の染付流れや形を再現しながらも、九谷の優美を
取り入れた作品にです。

千葉県千葉市にてお譲りいただきました。


高価買取実績ある買取品目

練習、お稽古用から幅広く買取させていただいております。

これから茶道を始められる方は稽古用道具を必要としています。
一般道具・稽古用道具なども有名・無名に関わらす買取いたします。

茶碗 茶入 茶杓 茶筅
茶掛・掛物 棗・薄茶器 香合・香盒 水指
蓋置 建水 茶釜 棚物
炉縁 帛紗・袱紗 夜咄道具 香道具
煙草盆 露地道具 炭道具 水屋道具
懐石道具 風炉先屏風 柄杓 炉・風炉
買取金額には皆様に大変ご好評いただいております。
当店は地域密着型の企業ですので、無理に買い取ったりすることはいたしませんのでご安心ください。
お気軽にご相談ください。お待ちしております。

茶道具の買取を詳しく


お問い合わせ

無料出張買取しておりますので、
お気軽にお電話かメールにてお問い合わせください。

オルディズモ買取事業部
フリーダイヤル:0120-83-3730
携帯電話:090-2724-1331
mail:kaitori@oldiesmo.com

いろんなお品を買い取りしています。